FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼き芋と竹ご飯!おいし~い!

今日はかやの木保育園の焼き芋の日でした。

そして・・・焼き芋だけではなく、なんと特別な竹ご飯も!



みなさん、竹ご飯ってご存じですか?私は知らなかったのです。

3週間ほど前の夕方、らいおん組さんのYちゃんのお父さんがお迎えにみえて、

「うちで焼き芋やって、そのときに竹ご飯を炊いたんです!」と話してくれました。

図々しい私ですね・・・「いいなぁ・・私やったことがないわ。今度かやの木保育園も焼き芋やるんだけど・・・」

そんなこと言ったら、「いいですよ!つくってきます!」とこころよく言って下さり、実現しました。


そして、竹ご飯を炊くと知った、Uちゃんのお母さんが「これ、おいしいお米だよ~」と「龍の瞳」というお米を持ってきてくださいました。



そんなふうに届けて下さった、素敵な青竹の完成品と絶品のお米です。

これは絶対に失敗したくない!という思いにかられ・・・パソコンでいろいろしらべてみました。ユーチューブの「ガチャピンとムックの竹ご飯をたこう」というのを見たり、他にも見てみました。


そこでわかったのは・・・
①お米を洗って、水を入れたらゆすっておく。
②水加減は1合に200cc
③炊き時間は約30分
④泡が出てきたら弱火にする

ということでした。



よーし、がんばるぞ~!とはりきってスタートしたことは良かったのですが・・・

炭をおこし始めて、これはどう考えても焚き付けの木が少なすぎるということになり、H先生が裏山に行って木を拾って来てくれたのですが・・・

やっぱり足りなくて、ついに、U先生のだんな様を助っ人としてお願いしてしまいました。

かやの木保育園は本当にたくさんの人に頼りっぱなしですみません。

ありがとう!  さすが!
さすがですね~たきぎを運んできてくれて、大きなバーナーで火をたいてくれて、とってもいいおきが出来ました!
          見守る!
          「がんばって~!」と応援です。

竹ご飯!



おかげさまで、こんなにいい感じに炊きあがりました!
おいしそう

炊きたてをみんなの器に盛りました。
みんなに!

らいおん組さんは「ごはんのおとも」をおうちから持参して、炊きたてご飯にのせていただきました。
ごはんのおとも

いいもの!  ピカピカ!
やっぱり、いつものご飯と違って、竹の香りとあまいご飯のお味でした!


YちゃんのおとうさんとUちゃんのおかあさん、そして助っ人に来てくれたUせんせいのだんな様!

子どもたちにおいしくて、素敵な経験をありがとうございました





そして、焼き芋は・・・


子どもたちがお芋を新聞紙で包んで、お水の中にチャポンと入れて、ホイルでクルクル巻きました。
くるくる
お水に入れて

さあ始まりです!

みんなで


まだまだ
まだまだ、火が足りません!

みんなでお芋を火の中に!
DSCN2199.jpg  DSCN2202.jpg

DSCN2203.jpg  DSCN2204.jpg

DSCN2205.jpg  DSCN2206.jpg

DSCN2207.jpg  DSCN2208.jpg

DSCN2212.jpg  DSCN2216.jpg
          DSCN2219.jpg
          おきの中はお芋でいっぱいになりました。


10 (2)
かやの木製法で、やっぱりおいしい焼き芋が出来ました!

10 (3)
はじめのお味見が最高ですよね~

10 (4)
「おいしかった!」「あつあつだ~」

お芋!

またやりたいね!












スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
お知らせ!!

保育園

保育園の子どもたちの様子や出来事をお知らせします!

かやの木保育園ホームページへ

最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。